<< 2012-01- | ARCHIVE-SELECT | 2012-03- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ブログパーツ『スプリガンの様子』


spg02_c
スプリガンの様子(ver.0.1.0)




現在はまだBeta版です。まだAlpha版ですね!
名前の通り、ただまったりとスプリガンの様子を見るだけです。
現行バージョンでは26種類のポーズがあります。


spg02_a

一定の確率でドードーが現れて悪いことをしていきます。
その後ランダムでイベントが発生します。
(現在2種類のみ)

spg02_b

・ロゴなどはファンサイト用の物を使っていますが、
 公式サイトではなくカロリズムへリンクを張っているため
 今後適切なものに変更する可能性があります。

・今後、ポーズとイベントの数を増やして行こうと考えています。
 こんなの面白そう!ってご意見や要望があったら教えてください。

・表示切り替わりのペースについてのご意見や、
 何か変なところを発見したりしたら教えてあげてください。

・時々ドードーが出てくる1コマ目が飛んでしまう不具合があります。
 よくわからないのでそのうち直すと思います。


以下使い方


ブログによって違いますが、大体は似た感じだと思います。


<fc2の場合>
・管理画面>環境設定>プラグインの設定>公式プラグイン追加>フリーエリア
・詳細の書き込み部分に以下のタグを貼り付けます。


<script type="text/javascript" src=
"http://blog-imgs-49.fc2.com/c/a/l/calorism5/spgjs.js">
<!--カロりん可愛い-->
</script>



<amebaの場合>
・ブログを書く>サイドバーの設定>サイドバーの基本設定>フリープラグイン
・フリープラグインが無い場合は プラグインの追加 から追加。
・フリープラグインの設定 に以下のタグを貼り付けます。

<script type="text/javascript" src=
"http://blog-imgs-49.fc2.com/c/a/l/calorism5/spgjs.js">
<!--カロりんだいしゅき-->
</script>





利用規約などは現在のところ設けておりませんので、
普通に使う分に関してはお任せしますのでご自由にお願いします。
ただ、こちらの記事に一言コメントが残っていると私が頑張れます。
繰り返しますが現在の不具合としましては、
ドードーのイベントが発生する際に途中から再生されると言うものがあります。
次のバージョンで修繕を考えておりますので、ご容赦ください。
スポンサーサイト

| スプリガンの様子 | 05:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

らくがきー

すぷりたち

こう見てみるとスプリの様子のスプリガンはスプリガンっぽくない。
うさぎっぽい。

どうしよう。修正項目でしょうか。。。





<コメント返信>

>> Read More

| 落書き | 01:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

たまには早い更新だってあるのよ。

スプリ落書き

ロドストのほうで沢山コメントいただいたスプリガンの記事。
やっぱりあぁいったちょっとした質問・・・?妄想・・・?
系の記事は皆さんもすきなんですねぇ。

本当は頂いたコメント全部描こうと思ったのですが、
描けば描くほど不揃いな感じになってしまったので、お気に入りの3体だけ。

新巻鮭、まくら、歯ブラシたてです。




ちょっとした私ブームでスプリガンにはまっており、ついついブログパーツを作ってしまいました。
慣れない作業にあーでもないこーでもないと、散々悩んで出来ました。
ほんと途中あきらめかけました・・・。

せっかくやり方がわかったので、しっかりとした物を作りたいものです。
イメージとしては、今は11枚の絵が順番に流れているだけですが

①もっと沢山の種類をランダム表示にする。
②ボタン操作で何かアクションをつける。
③他の方のブログにも簡単に付けれるようにする。

って感じでしょうか。うまくできるかわかりませんけどねぇ。
わくわく。


<コメントのお返しー>

>> Read More

| 落書き | 10:20 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

カロリズム16

カロリズム16
もう少しで完成、というところまでいってから大きく修正したので
かなり時間が掛かってしまいました。更新が1週間毎になっちゃってるなぁ。
もっと早く形にできないと。

これは4コマのネタ探しに、フレンドさんにff14の感想を聞いている時の出来事。
彼からff14のあるあるネタとかも聞きましたが、とりあえずこっちのほうが登場としては
インパクトがあると思ったのでこの4コマにしました。





さて、ff14にはいろんな出会いがあって別れがあるとよく言います。
ff14に限らずオンラインゲームと言うものは往々にしてそう言った事の繰り返しなのでしょう。
出会いの数だけ別れがあり、その別れの数だけまた出会えるのがオンラインゲーム。

私自身といたしましては、それこそがゲームを面白くしていると思えます。


3月になるとワールドの統合に伴い、移動申請の受付が開始されます。
初期の驚きのワールド統合案から皆さんが納得できる案へと変更されて、
おそらく皆さんはそのまま合併される新ワールドへと行かれると思います。

私は今回の統合で、合併ワールドとは別のワールドへ移動することにいたしました。
コーネリアの人たちとの間に何か問題があったわけではありませんよ!

コーネリアの皆さんには本当にお世話になりました。
今までゲームを楽しめたことも、今までの4コマが出来上がったことも
皆さんが一緒に楽しんでくれなければ出来なかったことです。



ただ、沢山知りたくて 沢山知ってもらいたい という二つの気持ちからです。


コーネリアに残りたい気持ちを、その二つの気持ちが勝っているのかと言うと
はっきり言って今はわかりません。ただ、それもまた面白いかなって思います。



どこに移動するかはまだ考えていません。
サイコロででも決めようかな?
でも人は多いほうがいいなぁ。




<コメント返し!>

>> Read More

| 4コマ | 15:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

カロリズム15

4c15

クルさんと、モコ草ってどうやったら売れるかなーって話をしていて
結果的にはモコ茶に落ち着きました(?)

本当はこんなにストレートではなくて、さまざまな思案と脱線を経ての結論でした。
そもそも『どうやったらモコ草が売れるか』という議題に対し出てくる答えではないですね。

どういうことか説明してくださいといわれても、私だってよくわかりません。
どうしてLSが出来たのかも私にはわかりません。楽しそうだからいいじゃない!





兎にも角にも、自社の製品の味を知らないわけには販売することも出来ない
ということで、モコ茶を実際に作ってみました。


mc1
まずはモコ草の葉を数枚用意します。今回は若い葉を20枚ほど集めています。
モコ草はリムサロミンサ周辺にいるモンスターからや、
各都市の裁縫の低レベル向けローカルリーブで報酬とされていますので簡単に手に入る思います。

mc2
集めた葉をしっかりと水で洗い、天日干しにします。
様子を見ながらカラカラになるまで数日じっくり待ちましょう。

mc3
乾燥しました。でもしっかりと香りは残っていますね。
完全に乾燥したらぱりぱりと砕いてしまいましょう。
これでお茶っ葉の完成です。

mc4
後は普通のお茶と同じいれ方です。急須に葉を入れ、お湯をもどして注ぎましょう。

mc5
完成です。
苦味はなく、モコ茶独特のいい香りがします。

今回は葉だけで作りましたが、モコ草の葉と一緒に花も茶にすると
また違った豊かな味わいを楽しむことが出来ます。

エオルゼア全土でとれるモコ草ではありますが、それぞれ採取した地域の歴史を感じながらゆったりとモコ茶をすすってみるのもなかなか乙なものですよ。




<コメントお返し!>

>> Read More

| 4コマ | 20:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。